日本インストラクター協会の口コミと評判について

日本インストラクター協会とは?

日本インストラクター協会は、各分野の専門知識を持つ人が、インストラクターとして、人に教える能力がある事を、資格試験を通じて認定する機関です。

高い知識や技術を持っていても、人に教えるとなると、そこにはまた別の技能が必要になります。日本インストラクター協会では、その教える力に対して、一定の水準に達しているかどうかを判断するための認定試験を行っており、合格すれば各種インストラクターの認定資格を取得する事ができます。人材の育成を行える証明になるので、企業からも即戦力として注目されるスキルです。

ネイルインストラクター認定試験

ネイルのケアやリペア、そして色々なデザインで美しく、おしゃれに楽しめるネイルアートに関しての深い知識を持って、人に指導できるプロとして認定される資格です。個人でネイルのケアやアートを楽しむ人も、スクールでの講師や、ネイルアーティスト・インストラクターとして就業・開業することができるので、女性にとても人気のある資格です。

野菜パティシエ認定試験

野菜の種類や産地、栄養素や保存法などに高い知識を持ち、野菜の特徴を活かしたスイーツ作りに関して幅広い知識を持って、さまざまな活用法を提案でき、そのスキルを人にアドバイスできる人に与えられる資格。近年注目度が増してきている、ベジスイーツの専門家が少ないことから、これからの需要が見込まれる資格です。資格取得後は、ケーキ店やレストラン、ホテルなどで専門家として就業でき、講師としても活動できます。

建築CADインストラクター認定試験

建築CADを駆使しして、建築設計や建築施工図を製作でき、専門的な知識があり、AutoCAD・JWCADの実務操作もでき、なおかつ人に指導できるスキルを持っている人に与えられる資格です。

建築業界ではCADを使える人材不足が恒常化していて、CADを使える人材の育成が重要な課題になっています。建築CADに関する高い技術と知識を持っている証明のこの資格を取得すれば、CADの専門家としての需要も多いですし、人材を育成できる専門家としても企業にとっては欲しい人材でしょう。またパソコン教室や専門スクールでの講師としての活動も可能で、大きな可能性が拡がる資格と言えるでしょう。

40種類以上もの資格試験があります

他にも、福祉心理アドバイザー試験、メンタル心理インストラクター認定試験などの、心理・カウンセラーに関する資格、食用油アドバイザー認定試験、ソムリエインストラクター認定試験などの、食や健康に関する資格、建築材料インストラクター認定試験、建築模型技工士インストラクター認定試験などの、建築や住宅に関する資格など、さまざまなジャンルの40種類以上の教えるプロになるための認定資格があります。

受験費用は10,000円ほど。2ヶ月に1度の頻度で試験が行われ、受験場所は自宅でできるので、自分のタイミングで、手軽に受験できることも魅力のひとつになっています。

口コミと評判は?

日本インストラクター協会の認定資格を取得した方からは、「コンピューターの講師をしてますが、アフィリエイトインストラクターの資格を取った事で、副業の一歩を踏み出せました」「パティシエとして働いてますが、野菜ソムリエの資格を得て、本格的なベジスイーツの新作を作ることができています」「大学では心理学を専攻していました。メンタル心理インストラクターの資格を取ったので、悩める人たちのために頑張りたいです」「キャンドルアドバイザーの資格を取ってからは、自分好みのキャンドルを作れるようになりました。気に入った形のキャンドルを街で見かけると、それに似せるための工夫を考えるようになりました」など、新しい仕事に就いたり、仕事の幅を拡げたり、趣味の世界を深めたりするのに役立てている様子です。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

気持ちよく姿勢改善!ネコの背伸びのポーズ

股関節と胸を開く三日月のポーズ

首の不調を整える上を向いた犬のポーズ

肩甲骨周りを柔軟にする牛の顔のポーズ

猫背の矯正に車輪のポーズ

お尻の引き締めに効く!猿王のポーズ