リンパを刺激し活性化!リンパデトックスヨガ

リンパデトックスヨガの基本情報

難易度 ★★☆☆☆
運動量 ★★★★★
リラックス度 ★★★☆☆
瞑想効果 ★★☆☆☆

※上記の5段階度数は平均的な見解での表示をしております。人によって感じ方が異なる場合があることをあらかじめご了承ください。

デトックスとは

デトックスとは、毒素の排出のことを意味します。私たち人間は、生活の中で常に有害な空気やモノに触れたり、あるいは口にしたりして体内に取り込んでいます。避けていたとしても毎日の微量に蓄積していく毒素を免れることは難しいと言われています。そして、身体に良いものを飲食すれば、栄養やエネルギーとして使われなかった残りは老廃物となりますし、人間自体も生き物なので細胞の生まれ変わりによって体内には色々な要らないものが溜まっていくわけです。通常、それらのものは、内臓の働きによって、便で75%、尿で20%、汗で3%、髪で1%、爪で1%くらいの割合でうまく体外に排出されるのだそうです。

普通のヨガとデトックスヨガの違い

通常のヨガでも、デトックス効果を期待することができます。血流が促されたり、内臓器官を強化することができるからです。デトックスヨガは、さらに内臓の働きやリンパの流れをスムーズにすることを目的にしたヨガです。高温多湿のホットヨガの室内環境で行われるのも特徴のひとつです。ただ、上記でもご紹介した数値を見てもわかるように、汗をかくことだけではデトックス効果はそれほど期待できません。便や尿の排出を促すには、内臓を正常に働かせることやその機能を高めることが必要になるのです。デトックスヨガでは、身体を捻じるポーズがたくさん取り入れられます。それによって内臓に良い働きかけをしていくのですね。毒素の排出がスムーズになることで内臓の負担を軽くすることにもなるので相乗効果が期待できるのです。

デトックスヨガでの汗の質

私たちは気候が暑いときや運動をして身体が温まったときに汗をかきます。デトックスの観点から見ると、普通に出てくるサラサラとした汗に含まれる毒素はとても少ないのだそうです。毒素を含んだ汗というのは、べとべとしていて匂いがあるのが特徴と言われています。デトックスヨガでは、内臓やリンパへの刺激によって汗の質も変わり、しっかり体内の毒素を吸収した水分が汗として出ると言われています。ホットヨガやビクラムヨガと同じような室内環境ですが、ヨガのポーズはパワーヨガ的に行われていく比較的激しいヨガの部類に入ります。効率的に身体の内面から温めることによって汗からの毒素の排出量が高まるのだそうです。

デトックスヨガの効果

身体の新陳代謝力がアップしダイエット効果が期待できると言われています。毒素排出によって心身共にリフレッシュ感を感じることができます。内臓を始めとして、身体の調子を整えることに有効とされています。単純に大量の汗をかくという活動はストレス解消にも役立つでしょう。温かい環境でヨガを行うことでポーズが簡単に感じられたり、柔軟性をさらに高めることができるでしょう。冷え性の改善や美肌効果も十分に期待でき、体質を根本から改善するために行っている人も多いようです。

ヨガ ヨガ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ヨガとチャクラの関係

ヨガ用語のアーサナ、アライメント、アジャスト

太ももを鍛えてすらり脚を手に入れるヨガ

ヨガのポーズ一覧

朝の5分のヨガの効果とおすすめのシークエンス

ヨガ

古代インド伝承のマントラの唱え方

朝活ヨガと夜のヨガのポーズ

朝活ヨガの食事とダイエットポーズ&夜寝る前の注意事項とポーズ