リラクゼーション効果で疲労回復!シヴァナンダヨガ

ヨガの効果リラックス

シヴァナンダヨガの基本情報

始まり国 インド
提唱者 スワミ・ビシヌ・デバナンダ師
名前の由来 提唱者の師匠、スワミ・シバナンダ氏の名前が使われています。
難易度 ★★☆☆☆
運動量 ★★★☆☆
リラックス度 ★★★★☆
瞑想効果 ★★★☆☆

※上記の5段階度数は平均的な見解での表示をしております。人によって感じ方が異なる場合があることをあらかじめご了承ください。

シヴァナンダヨガの始まりと今

提唱者スワミ・ビシヌ・デバナンダ師の師匠であるスワミ・シヴァナンダ師は、西洋医学の医師でもありました。その師匠から伝授された伝統的なヨガと、現代科学の視点を取り入れ、スワミ・ビシヌ・デバナンダ師によって体系化されたのがシヴァナンダヨガです。日常生活に取り入れやすく構成されており、現代でも初心者から上級者まで、世界中の人々に親しまれる伝統的なヨガ流派のひとつとして発展しています。

シヴァナンダヨカの特徴

2種類の呼吸法、太陽礼拝、基本の12種類のヨガポーズ、メディテーションなどをバランスよく取り入れ、それぞれを同等に重要視してくヨガスタイルです。食事やポジティブな思考が教えの中に組み込まれていることも特徴の一つです。どちらかというと精神性を高める要素が多く「癒しのヨガ」としても知られているほどリラクゼーション効果は高いと言われています。ストレスを抱えやすい現代人の中でもシヴァナンダヨガの有用性が実証され続けています。レッスンの最初と最後にマントラを唱えるチャンティングが行われること、ひとつひとつのポーズの合間にはシャバアーサナ(屍のポーズ、無空のポーズ)でのリラクゼーションが取り入れられることもシヴァナンダヨガの大きな特徴と言えるでしょう。

シヴァナンダヨガのポイントとメリット

ポーズもメディテーションも呼吸もすべて同等として位置付けられているので身体を動かしつつもエクササイズ性のみに偏ることなく深いリラクゼーション効果を得ることができます。食事と健康の関わりについても説かれますし、アーユルヴェーダとの関係も深いと言われています。私たちの生活のさまざまな側面を見直す手助けをしてくれます。チャクラの活性も意識した12種類のポーズがあります。そのポーズごとに取り入れられるシャバアーサナによって、ポーズの余韻をしっかりと味わい、ポーズ自体の効果をより体に浸透させることができると言われています。このことがリラクゼーション効果の向上にも繋がっているのです。疲労回復にも役立得られています。精神状態を整え、スピリチュアル性を高めることにも効果が高いと言われいます。

シヴァナンダヨガはこんな人におすすめ

スポーツやエクササイズというよりも、ヨガのスピリチュアルな要素にも興味を持っている人にとっては適しているヨガでしょう。レベルは初心者から上級者まで、誰でも始めることができます。生活の中にヨガの精神や哲学を浸透させ、心と身体の健康維持をしたいと思うすべてのひとにおすすめしたいヨガです。食事の面でも、教えを制限と捉えず、現代の自分の食生活をしっかりと見直し、良い食生活を送りたいと思っている人にもおすすめです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ヨガにおけるシャヴァーサナの意義

ねじる

チャクラバランスを整え潜在能力を発揮する・宮崎県のヨガスタジオ

ヨガで痩せたメカニズムとは

ヨガ

ヨガの瞑想の集中が難しいときの対処策

ヨガに解剖学の効果を応用!武蔵小山のヨガスタジオについて

ヨガポーズとヨガのメリット

ヨガの体勢ごとに覚えるサンスクリット語