ヨガ初心者も上級者も読むとヨガが変化する書籍

朝ヨガ

瞑想関連の本

マインドフル・ワーク
ヨガの瞑想とは、一線を画すものがありますが、ヨガに興味がある人もそうでない人もメディテーションに興味があるなら、この本から入ってみてはいかがでしょうか。アメリカから世界に拡がりを見せているマインドフルネスについて、その研究、大企業の認識度やその実践と効果の状況、そしてやり方も詳細に載っています。ヨガの瞑想となるとちょっと気が引けるという人でも科学的根拠からメディテーションの効果や仕組みを知ると、抵抗感なく取り組めると思います。

ポーズをよく知るための本

自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ
身体を動かすことが好きでも、苦手でも超が付くほど簡単にヨガのポーズに取り組む方法が書かれた万人向けのヨガ本です。オフィスでも、トイレでも、ベッドの上でも、どこでも気軽に不快や不調を解消するための手法が紹介されています。不調と言えば、肩こり、腰痛、めまい、パニック障害、自律神経失調症、うつなど多くの人が抱える問題にヨガポーズの軽減法バージョン満載でサポートされています。ずぼらな人も、不調で気が乗らない人も、簡単にポーズの詳細の知識を得て続けることを可能にしてくれる楽しい本です。

YOGAポーズの教科書
ヨガのポーズの解説本としては「ハタヨガの真髄」がとても有名です。どちらかというとインストラクター初心者向けに感じられなくもありません。もう少し現代風なレイアウトやカラーを備えた読み応えのある本を探しているという人には、この解説書はいかがでしょうか。カラーで各ポーズを理解するに十分なコツとポイントが載っています。見た目は現代版ですが、中身はしっかりヨガの伝統が詰め込まれているので、安心、信頼の一冊です。

陰ヨガの新しい教科書 Insight Yoga
陰ヨガの入門書としても最適な本ですが、もっと広くヨガの入門書としてもおすすめしたい本です。解説は極めて明確で分かりやすいですし、具体的に紹介されているので、初心者でも知っておきたい部分が網羅されています。陰ヨガのポーズの解説ばかりではない点も手に入れて損はないと言えるでしょう。

ヨガの思想、哲学に触れる本

アイアンガー 心のヨガ―人生に光を灯すために
世界のヨギの第一人者、アイアンガーヨガの創立者でもあるB・K・S・アイアンガー氏は熟練して90歳を超えてもヨガの修練、人生の学びを続けた人でした。ヨガについてのすべての知見が集結した一冊です。ヨガの哲学やポーズについての基本的な知識だけでなく、日常生活の中でも助けられる、救われる言葉を見つけることができるでしょう。

あるヨギの自叙伝
ヨガが一人の修行者にどのような影響を与え、どのような心を経験させ、どのような成長を遂げたかが見て取れる物語です。ヨガのポーズなどの説明は一切ありませんが、ヨガが人にどのような力を授けていくものかが分かります。ヨガの初級者でも気軽なストーリーとして読めます。中級者になるとさまざまなシーンで、自分との心の経験の重なりを感じることがあるかもしれません。気負うことなく比較的愉快な内容になっているのですが、読み進めるごとに深さのある、紛れもないヨガ本です。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

瞑想

代謝や脂肪燃焼率を上げるヨガ・妊娠中に効果的なマタニティヨガのDVD

ヨガ

呼吸の基本 右鼻と左鼻の役割の違いとクンバク

ヨガにおけるシャヴァーサナの意義

ヨガ

ヨガマットの選び方とコツ・武蔵小金井のスタジオについて

橋のポーズのやり方注意点

ヨガやマインドフルネスの瞑想での能力効果

ヨガポーズ身体の部位のサンスクリット語