ヨガで痩せたメカニズムとは

ヨガで痩せないと言う人もヨガで一気に痩せたと言う人もいますが、なぜヨガで痩せる人がいるのか今回はその理由を説明していきます。ヨガは外見だけだけでなく、内面もきれいになると言われていますが、なぜヨガで痩せるかと言う理由も内面、精神的な理由と密接な関わりがあります。

ヨガは心も体もリラックスさせて痩せる

太っているという事は生活の中で何かのバランスが崩れている体からのサインです。ストレスで体重が増えてしまう事はよく知られています。例えば、ヨガのためだけに旅行に出かけるヨガリトリートなどに行くと1週間程で、4、5キロ痩せると言うこともよく聞きます。これは普段のストレスにさらされていた体が、ヨガリトリートによって、リラックスでき体だけでなく心も癒されていくことができるからです。

ヨガはストレスを解消できる簡単な方法の1つです。ヨガを日常的に始めると心も体もリラックスさせることができ、日々のストレスが軽減されることによって、自然に痩せていくことができるのです。

ヨガはデトックス効果があるので痩せる

太っていると言う事は体に毒が溜まっていると言うことです。その毒を排出することで、リバウンドなしのダイエットが可能になります。体に毒が溜まっていると言う事は腎臓や肝臓が正常に働いていない可能性があり、臓器が正常に動いていない状態では無駄な脂肪を蓄えやすくなります。

ヨガはデトックスにとても効果的で、臓器が正常に働くように整えてくれる作用があります。例えばヨガのクラスで深く呼吸をする事はデトックス作用においてとても重要なことです。また体をひねるポーズもデトックスの作用があります。

ヨガで心のしこりをとって痩せる

テレビや雑誌のダイエット特集では扱われる事は少ないですが、ダイエットにおいて太っていると言う事は精神的な問題と密接に結びついていることがあります。特にお腹がすいてるわけではないけれど、なんとなく食べてしまうということがあると思います。ストレス発散のために食べてしまう、何かのご褒美で食べてしまうというのもこの例です。

ヨガは心のしこりを取るのにとても良い方法です。例えば胸を大きく開けるキャメルポーズをとって、いきなり涙が吹き出す方もいらっしゃるそうです。それは大きく胸を広げたことによって、 心臓の近くにあるハートチャクラが刺激されるからです。

まとめ

ヨガをやっていると自分の中のいろいろな感情に気がつくことができます。自分の感情に敏感になると、それと向き合うことができるようになります。ヨガは自分の感情に気が付けるでなく、自分の本当の強さや自信を取り戻すことができる方法の1つです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ヨガブームの火付け役!パワーヨガ

自律神経と呼吸の関係

ヨガの効果リラックス

身体をすっきりと目覚めさせる朝ヨガのすすめ

自律神経のバランスを整えるリストラティブヨガの効果

ヨガにおけるシャヴァーサナの意義

経路を意識した太陽礼拝の方法