チャクラを活性化するクンダリーニヨガ

クンダリーニヨガの基本情報

始まり国 アメリカ
提唱者 インド ヨギ・バジャン
名前の由来 尾てい骨あたりに眠るエネルギー(クンダリーニ)を活性させることからなずけられています。
難易度 ★★★☆☆
運動量 ★★★★☆
リラックス度 ★★☆☆☆
瞑想効果 ★★★★☆

※上記の5段階度数は平均的な見解での表示をしております。人によって感じ方が異なる場合があることをあらかじめご了承ください。

クンダリーニヨガの始まりと今

誰もが持っていると言われるクンダリー・ニエネルギーを活性化させ、潜在能力を引き出すことを目的として、アメリカに渡ったヨギ・バジャン師によって広められたのが始まりと言われています。その手法はインドでは、何千年もの間受け継がれてきた秘儀で、習得や実践を許されていたのはインドでも一部の人だったとも言われています。エネルギーの出入り口として知られるのがチャクラです。クンダリーニヨガは、このチャクラへの働きかけが重視されています。ヨガのポーズや呼吸、瞑想によってこのチャクラのバランスを整えていきます。また「火の呼吸」と呼ばれる独自の呼吸法によってさらにチャクラの覚醒効果を高めていきます。

クンダリーニヨガの特徴

ヨガのポーズをとる身体への働きかけだけでなく、7つのチャクラを意識した動きを取っていくのが特徴です。そのポーズの流れもチャクラに沿って決められています。気付きのヨガとも呼ばれていて、ポーズと呼吸、マントラなどを組み合わせて瞑想的に取り組んで行きます。ポーズのキープ時には、火の呼吸という素早い腹式呼吸を行っていきます。呼吸法だけでもかなりの運動量があるとも言われています。ヨガの流派の中でも完成度が高いと言われていて、クンダリーニのコントロールのできる一定レベルの鍛錬を積んだ心身の能力が必要と言われています。効果は比較的、短時間で感じることができると言われており、集中力、呼吸能力の強化、インナーマッスル強化を求める格闘家やアスリートにも活用されているそうです。

クンダリーニヨガのポイントとメリット

心身の自己鍛錬が重要視されていて、その達成を得ていくヨガでもあります。激しく呼吸を続けることで、肺、粘膜、血管に存在している毒素も排出され、身体の内部の浄化が促進されると言われています。有酸素運動としても有効なので脂肪燃焼率もアップされ、ダイエット効果も期待できそうです。病気に負けない免疫力をつけることができます。体力や持久力を高め、疲れにくい身体づくりに役立つとされています。

クンダリーニヨガはこんな人におすすめ

ポーズ自体は、他のヨガとあまり変わらない基本的なものなので、誰でも取り組むことができます。ただ、クンダリーニヨガは、呼吸法が特殊なことと、クンダリーニへの効果が上がり過ぎると危険を伴うことがあるとも言われているため、初心者にはおすすめしません。一定の体力を備えている上級者やアスリートに向いているヨガと言えるでしょう。チャクラの反応は目に見えるものではありませんが、その精神エネルギーへの効果に興味がある人は試してみてはいかがでしょうか。必ず熟練したインストラクターの指導のもとで行いましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

効果が高いアサーナのポーズを習得!ヨガスタジオラポール

朝ヨガ

用具補助で自己の最大限に導くアイアンガーヨガ

ヨガで柔軟性を高めるための大切なポイント

ダイナミック&リラックスなイシュタヨガ

初心者でも効果的に学べる!全米ヨガアライアンスについて

ストレートネック改善にヨガは有効?!