ダイナミック&リラックスなイシュタヨガ

イシュタヨガの基本情報

始まり国  アメリカ
提唱者   アラン・フィンガー氏
名前の由来 サンスクリット語では「個人」という意味を表します。また「Integrated Sciences of Hatha, Tantra and Ayurveda」の頭文字をとったものでもあると言われています。
難易度 ★★★☆☆
運動量 ★★★★☆
リラックス度 ★★★☆☆
瞑想効果 ★★★☆☆

※上記の5段階度数は平均的な見解での表示をしております。人によって感じ方が異なる場合があることをあらかじめご了承ください。

イシュタヨガの始まりと今

イシュタとはアルファベットで「ISHTA」と記されます。サンスクリット語で個人を意味する言葉です。また、「Integrated Sciences of Hatha, Tantra and Ayurveda」ハタヨガ、タントラ哲学、アーユルヴェーダを統合したものという単語の頭文字が取られています。個性に合わせたポーズを取ること、瞑想と呼吸の3点に重点の置かれたヨガです。現代の解剖学的な視点も取り入れられていると言われています。

イシュタヨガの特徴

比較的ダイナミックな動きでポーズを行っていき、その動の要素に対して最後に瞑想を行い、静の要素でバランスを取っていくというのがイシュタヨガの特徴です。ハタヨガのポーズをとっていくことで心への作用を促していきます。正しいポーズで、心身を正しく整えることで自己治癒力をも高めていくことを目的としているのです。ダイナミックなポーズで初めから美しいポーズを取ることが難しいものもありますが、無理をすることなく、自分のペースで取り組むことができる点も特徴の一つです。通常のヨガと同じく、インストラクターの指示に沿ってフロースタイルで動いていきます。インストラクターのインストラクションの中では、難しく感じる人のためのポーズの軽減法や代替ポーズが伝えられます。自分の身体の個性やその日の調子と向き合いながら、自分で選択していくことが可能ということです。

イシュタヨガのポイントとメリット

運動量は比較的大きいので、脂肪燃焼量も比例して大きくなります。慣れていくごとに筋力は強化されていき、呼吸量も増えるでしょう、このことで基礎代謝率のアップも期待することができます。ダイエットやシェイプアップ効果も期待できるでしょう。スポーツのトレーニングやボディメイクにも有効と言えるでしょう。しっかりとポーズをとったあとというのは、深い瞑想に入りやすくなります。リラクゼーション効果もバッチリです。ストレッチを十分に行えるので柔軟性もアップさせることがで着ると言われています。自分の今の状態を認識し、尊重することが重要視されるので、無理をすることがないという点もイシュタヨガのメリットと言えるでしょう。

イシュタヨガはこんな人におすすめ

身体を動かすことが苦にならないという人には、ピッタリのヨガでしょう。たとえ、ヨガが初心者であっても続けて行くうちに確かな変化を実感することができます。その変化は身体だけでなく、心にも表れるでしょう。自分のマイナスな部分を否定することなく、改善に導くことのできるイシュタヨガ。ダイナミックだけれども優しいヨガという人もいるようです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ヨガ

ヨガの上級ポーズの練習法

整体とヨガのポーズのコラボ効果!青葉台駅周辺のヨガスタジオ

反重力ヨガで初心者も簡単ポーズ!愛媛県のヨガスタジオについて

ヨガ

キチャリダイエットで毒素を溜めない身体になる方法

ヨガ

ヨガで腹筋を鍛える方法

ヨガのヘッドスタンドを克服する方法